• 啓明舎について
  • 事業内容
  • スタッフ紹介
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • ホーム

啓明舎について

啓明舎について
  • 代表挨拶
  • 会社概要

代表挨拶

「謙虚で前向きに」

 私どもは,1981年12月,気鋭の仲間とともに名古屋の地に編集プロダクション啓明舎を設立し,以来,あらゆる分野の出版物の企画・制作に邁進してまいりました。とりわけ,学習用教材の分野において独自の知見を積み重ね,依頼主である出版各社様とは今日まで長いお付き合いをさせて頂いているところが多くあります。これもひとえに「謙虚で前向きに」業務を遂行してきた成果だと自負しております。

 私は常日頃から,社員に対して「何事に対しても謙虚で前向きに」と申しております。社員は,ご依頼を受けた業務に対して,おごり高ぶることなく,前向きに取り組むことで,「いいもの」を作ることに集中できます。また,謙虚でいることで,出版社様側の気持ち,制作者側の気持ちの双方が分かります。それらの気持ちをくみ取り,融合するからこそ,「いいもの」ができるのだと思います。そして,最終的に「いいもの」を作り,実際に使っていただける方にご満足頂けることこそが,われわれ編集プロダクションの醍醐味であると感じております。

 また,過去には,デジタル化の流れをいち早く取り入れることにより,わが社の基本理念である「より確かに,より早く,より美しく」を実現してきました。これからも時代の流れに対応しながら,「いいもの」を生みだしてまいりたいと考えております。

代表取締役 野田 滋昭

ページの先頭へ